psy [無断転載禁止]©2ch.net

1Anonymous2017/09/24(Sun) 23:27:57.52
チョンカルト

mog2
ttp://agree.2ch.net/test/read.cgi/sjis8/1494297688/

93Anonymous2018/01/28(Sun) 11:07:34.57
9:50 編集
鹽は善きものなり、されど鹽もし其の鹽氣を失はば、何をもて之に味つけん。汝ら心の中に鹽を保ち、かつ互に和ぐべし』


2:20 編集
かれ言けるは新しき皿に鹽を盛て我に持ち來れよと乃ちもちきたりければ


9:45 編集
アビメレク其日終日邑を攻めつひに邑を取りてそのうちの民を殺し邑を破却ちて鹽を撒布ぬ

94Anonymous2018/02/11(Sun) 16:46:43.24

95Anonymous2018/02/16(Fri) 22:15:00.43
ttp://rank119.gozaru.jp/img/gone/tebu2/0-155.html

アマレク人
ペリシテ人
アンモン人


ttp://rank119.gozaru.jp/img/roma/img75/0-2.html


ケニ人

96Anonymous2018/02/16(Fri) 23:16:01.33
ttp://rank119.gozaru.jp/img/roma/img76/0-4.html


ギベオン
アイ
エリコ

ミデヤン


ネボ山

アロン
エルアザル
ピネハス

97Anonymous2018/02/25(Sun) 14:57:19.88

98Anonymous2018/02/27(Tue) 20:59:40.34
行為の評価者は
世界の外

99Anonymous2018/02/27(Tue) 23:27:24.70
44:28; 54:1.。

https://ja.m.wikisource.org/wiki/イザヤ書(文語訳)#44:28

ttp://rank119.gozaru.jp/img/roma/img73/05.png
ttp://rank119.gozaru.jp/img/roma/img73/06.png


https://ja.m.wikisource.org/wiki/%E3%82%A4%E3%82%B6%E3%83%A4%E6%9B%B8(%E6%96%87%E8%AA%9E%E8%A8%B3)#44:28
又クロスについては彼はわが牧者すべてわが好むところを成しむる者なりといひ ヱルサレムについてはかさねて建られその宮の基すゑられんといふ

https://ja.m.wikisource.org/wiki/%E3%82%A4%E3%82%B6%E3%83%A4%E6%9B%B8(%E6%96%87%E8%AA%9E%E8%A8%B3)#45:1
われヱホバわが受膏者クロスの右手をとりてもろもろの國をそのまへに降らしめ もろもろの王の腰をとき扉をその前にひらかせて門をとづるものなからしめん

100Anonymous2018/03/03(Sat) 02:45:01.81

101Anonymous2018/03/03(Sat) 03:41:09.91

102Anonymous2018/03/03(Sat) 04:24:00.02

103Anonymous2018/03/03(Sat) 11:42:26.76

104Anonymous2018/03/08(Thu) 23:44:07.56

105Anonymous2018/03/23(Fri) 15:24:59.50

106Anonymous2018/04/03(Tue) 01:29:52.04

107Anonymous2018/04/06(Fri) 00:04:26.59

108Anonymous2018/05/01(Tue) 13:05:38.85
にま

109Anonymous2018/05/04(Fri) 21:57:53.06
何回目の創造
何番目の世界か

110Anonymous2018/05/05(Sat) 08:27:41.07

111Anonymous2018/05/05(Sat) 08:54:03.57

112Anonymous2018/05/06(Sun) 16:32:51.66

113Anonymous2018/05/20(Sun) 18:21:02.22
啓蒙神学

114Anonymous2018/05/20(Sun) 18:24:10.62
密教

115Anonymous2018/05/20(Sun) 19:13:26.20
制約


ベルジャーエフ

トレルチ

116Anonymous2018/05/30(Wed) 21:07:24.08
われらが年をふる日は七十歳にすぎず
あるひは壮やかにして八十歳にいたらん
されどその誇るところはただ勤勞とかなしみとのみ
その去ゆくこと速かにしてわれらもまた飛去れり

117Anonymous2018/05/30(Wed) 22:56:38.87
夫智慧多ければ憤激多し
知識を増す者は憂患を増す

智者の目はその頭にあり愚者は黒暗に歩む
然ど我しる其みな遇ふところの事は同一なり

我心に謂けらく
愚者の遇ふところの事に我もまた遇ふべければ
我なんぞ智慧のまさる所あらんや
我また心に謂り是も亦空なるのみと

夫智者も愚者と均しく永く世に記念らるることなし
來らん世にいたれば皆早く既に忘らるるなり
嗚呼智者の愚者とおなじく死るは是如何なる事ぞや

118Anonymous2018/05/30(Wed) 23:04:48.04
人の食飮をなしその勞苦によりて心を樂しましむるは幸福なる事にあらず
是もまた神の手より出るなり
我これを見る


神の爲したまふところは皆その時に適ひて美麗しかり
神はまた人の心に永遠をおもふの思念を賦けたまへり
然ば人は神のなしたまふ作爲を始より終まで知明むることを得ざるなり


世の人に臨むところの事はまた獣にも臨む
この二者に臨むところの事は同一にして是も死ば彼も死るなり
皆同一の呼吸に依れり 人は獣にまさる所なし皆空なり
皆一の所に往く
皆塵より出で皆塵にかへるなり

119Anonymous2018/05/30(Wed) 23:16:00.72
我は猶生る生者よりも既に死たる死者をもて幸なりとす
またこの二者よりも幸なるは未だ世にあらずして日の下におこなはるる惡事を見ざる者なり


人もしその一人を攻撃ば二人してこれに當るべし
三根の繩は容易く断ざるなり


仮令人百人の子を挙けまた長壽してその年齢の日多からんも
若その心景福に満足せざるか又は葬らるることを得ざるあれば
我言ふ流産の子はその人にまさるたり
夫流産の子はその來ること空しくして黒暗の中に去ゆきその名は黒暗の中にかくるるなり
又是は日を見ることなく物を知ることなければ彼よりも安泰なり

120Anonymous2018/05/30(Wed) 23:19:07.36

121Anonymous2018/05/30(Wed) 23:21:59.91
我は猶生る生者よりも既に死たる死者をもて幸なりとす
またこの二者よりも幸なるは未だ世にあらずして日の下におこなはるる惡事を見ざる者なり


仮令人百人の子を挙けまた長壽してその年齢の日多からんも
若その心景福に満足せざるか又は葬らるることを得ざるあれば
我言ふ流産の子はその人にまさるたり
夫流産の子はその來ること空しくして黒暗の中に去ゆきその名は黒暗の中にかくるるなり
又是は日を見ることなく物を知ることなければ彼よりも安泰なり

122Anonymous2018/05/30(Wed) 23:31:02.00
名は美膏に愈り
死る日は生るる日に愈る


幸福ある日には樂め
禍患ある日には考へよ
神はこの二者をあひ交錯て降したまふ
是は人をしてその後の事を知ることなからしめんためなり


汝義に過るなかれまた賢に過るなかれ
汝なんぞ身を滅すべけんや
汝惡に過るなかれまた愚なる勿れ
汝なんぞ時いたらざるに死べけんや


正義して善をおこなひ罪を犯すことなき人は世にあることなし


萬の事務には時あり判断あり是をもて人大なる禍患をうくるに至るあり


天が下の萬の事には期あり 萬の事務には時あり

123Anonymous2018/05/30(Wed) 23:35:53.78
我見しに惡人の葬られて安息にいるあり
また善をおこなふ者の聖所を離れてその邑に忘らるるに至るあり是また空なり


罪を犯す者百次惡をなして猶長命あれども
我知る神を畏みてその前に畏怖をいだく者には幸福あるべし
但し惡人には幸福あらず
またその生命も長からずして影のごとし
其は神の前に畏怖をいだくことなければなり


是に於て我喜樂を讃む
其は食飮して樂むよりも好き事は日の下にあらざればなり
人の勞して得る物の中是こそはその日の下にて神にたまはる生命の日の間その身に離れざる者なれ

124Anonymous2018/05/30(Wed) 23:43:00.34
凡活る者の中に列る者は望あり
其は生る犬は死る獅子に愈ればなり

生者はその死んことを知る
然ど死る者は何事をも知ずまた應報をうくることも重てあらず
その記憶らるる事も遂に忘れらるるに至る

またその愛も惡も嫉も既に消うせて彼等は日の下におこなはるる事に最早何時までも關係ことあらざるなり


凡て汝の手に堪ることは力をつくしてこれを爲せ
其は汝の往んところの陰府には工作も計謀も知識も智慧もあることなければなり


我また身をめぐらして日の下を観るに
迅速者走ることに勝にあらず強者戦争に勝にあらず
智慧者食物を獲にあらず
明哲人財貨を得にあらず
知識人恩顧を得にあらず
凡て人に臨むところの事は時ある者偶然なる者なり

125Anonymous2018/05/30(Wed) 23:56:38.81
http://www.tuins.ac.jp/~takao/cgi-bin/biblesearch.cgi?key=pJb00Qdt@2ETtD2&word=prov:28:11&dspnum=11&ver=3&pos=14+4

http://www.tuins.ac.jp/~takao/cgi-bin/biblesearch.cgi?key=pJb00Qdt@2ETtD2&word=prov:29:+3&dspnum=11&ver=3&pos=0+4

http://www.tuins.ac.jp/~takao/cgi-bin/biblesearch.cgi?key=pJb00Qdt@2ETtD2&word=ps:49:10&dspnum=11&ver=3&pos=10+4

126Anonymous2018/05/31(Thu) 00:16:17.60
ttp://www.tuins.ac.jp/~takao/cgi-bin/biblesearch.cgi?word=eccles:+7:12
智慧も身の護庇となり銀子も身の護庇となる
然ど智惠はまたこれを有る者に生命を保しむ
是知識の殊勝たるところなり


ttp://www.tuins.ac.jp/~takao/cgi-bin/biblesearch.cgi?word=prov:28:26

ttp://www.tuins.ac.jp/~takao/cgi-bin/biblesearch.cgi?word=prov:28:11

ttp://www.tuins.ac.jp/~takao/cgi-bin/biblesearch.cgi?word=prov:26:16

ttp://www.tuins.ac.jp/~takao/cgi-bin/biblesearch.cgi?word=prov:26:12

ttp://www.tuins.ac.jp/~takao/cgi-bin/biblesearch.cgi?word=prov:+8:10

ttp://www.tuins.ac.jp/~takao/cgi-bin/biblesearch.cgi?word=prov:19:+2

ttp://www.tuins.ac.jp/~takao/cgi-bin/biblesearch.cgi?word=prov:20:15

127Anonymous2018/05/31(Thu) 00:28:25.97
思慮
分別
知識
知恵
英知
訓戒

ttp://www.tuins.ac.jp/~takao/cgi-bin/biblesearch.cgi?word=ps:49:10
そは智きものも死
おろかものも獣心者もひとしくほろびてその富を他人にのこすことは常にみるところなり


ttp://www.tuins.ac.jp/~takao/cgi-bin/biblesearch.cgi?word=prov:19:14
家と資財とは先祖より承嗣ぐもの
賢き妻はヱホバより賜ふものなり


おのれの心を恃む者は愚なり
智慧をもて行む者は救をえん

富者はおのれの目に自らを智慧ある者となす
されど聰明ある貧者は彼をはかり知る

汝おのれの目に自らを智慧ある者とする人を見るか
彼よりも却て愚なる人に望あり

惰者はその手を盤にいるるも之をその口に挙ることを厭ふ

なんぢら銀をうくるよりは我が教をうけよ
精金よりもむしろ知識をえよ

心に思慮なければ善らず
足にて急ぐものは道にまよふ

懶惰は人を酣寐せしむ
懈怠人は飢べし

128Anonymous2018/05/31(Thu) 00:32:11.32
ttp://www.tuins.ac.jp/~takao/cgi-bin/biblesearch.cgi?key=pJb00Qdt@2ETtD2&word=1cor:10:13

汝らが遭ひし試煉は人の常ならぬはなし。神は眞實なれば、汝らを耐へ忍ぶこと能はぬほどの試煉に遭はせ給はず。汝らが試煉を耐へ忍ぶことを得んために之と共に遁るべき道を備へ給はん。


ttp://sky.geocities.jp/igmpastor/imm/030.html
5、みみしいも聞けよ めしいも見よ

あしなえも踊れ 唖者(おうし)も歌え

129Anonymous2018/06/03(Sun) 18:34:54.06
  ●●●芭蕉句を添削する●●●
  http://jb●bs.shit●araba.net/bbs/read.cgi/st●udy/3729/1069922074/128-136

  この掲示板(万有サロン)に優秀な書き込みをして、総額148万円●の賞金をゲットしよう!(*^^)v
  http://j●bbs.livedoor.jp/study/3729/ →リンクが不良なら、検索窓に入れる!

130Anonymous2018/06/06(Wed) 19:26:55.99

131Anonymous2018/06/10(Sun) 11:03:14.90
創世

救世

132Anonymous2018/06/24(Sun) 11:10:46.15
https://ja.m.wikisource.org/wiki/%E3%82%A8%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%AB%E6%9B%B8(%E6%96%87%E8%AA%9E%E8%A8%B3)#9:24
アガグ人ハンメダタの子ハマンすなはちすべてのユダヤ人の敵たる者ユダヤ人を滅ぼさんと謀りプルすなはち籤を投てこれを滅ぼし絶さんとしたりしが

https://ja.m.wikisource.org/wiki/%E3%82%A8%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%AB%E6%9B%B8(%E6%96%87%E8%AA%9E%E8%A8%B3)#9:26
このゆゑに此兩の日をそのプルの名にしたがひてプリムとなづけたり斯りしかばこの書のすべての詞によりこの事につきて見たるところ己の遇たるところに依て

133Anonymous2018/06/24(Sun) 11:30:38.96
https://ja.m.wikisource.org/wiki/%E3%82%A8%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%AB%E6%9B%B8(%E6%96%87%E8%AA%9E%E8%A8%B3)#3:7
アハシユエロス王の十二年正月即ちニサンの月にハマンの前にて十二月すなはちアダルの月まで一日一日のため一月一月のためにプルを投しむプルは即ち籤なり

https://ja.m.wikisource.org/wiki/%E3%82%A8%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%AB%E6%9B%B8(%E6%96%87%E8%AA%9E%E8%A8%B3)#9:16
王の諸州にあるその餘のユダヤ人もまた相あつまり立ておのれの生命を保護しその敵に勝て安んじおのれを惡む者七萬五千人をころせり然れどもその所有には手をかけざりき

https://ja.m.wikisource.org/wiki/%E3%82%A8%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%AB%E6%9B%B8(%E6%96%87%E8%AA%9E%E8%A8%B3)#9:19
これによりて村々のユダヤ人すなはち石垣なき邑々にすめる者はアダルの月の十四日をもて喜樂の日酒宴の日吉日となして互に物をやりとりす

134Anonymous2018/06/24(Sun) 12:07:37.91
https://ja.m.wikisource.org/wiki/%E3%82%A8%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%AB%E6%9B%B8(%E6%96%87%E8%AA%9E%E8%A8%B3)#9:28
この兩の日をもて代々家々州々邑々において必ず記念てまもるべき者となしこれらのプリムの日をしてユダヤ人の中に廢せらるること無らしめまたこの記念をしてその子孫の中に絶ること無らしむ

135Anonymous2018/06/27(Wed) 19:29:53.45
新聖歌
主よ身許に
同頁

136Anonymous2018/06/28(Thu) 22:11:32.75
https://ja.wikisource.org/wiki/%E3%82%B3%E3%83%AD%E3%82%B5%E3%82%A4%E4%BA%BA%E3%81%B8%E3%81%AE%E6%9B%B8(%E6%96%87%E8%AA%9E%E8%A8%B3)#2:1
https://www.youtube.com/watch?v=pNi8LsPjlzQ
我なんぢら及びラオデキヤに居る人々、その他すべて我が肉體の顏をまだ見ぬ人のために、如何に苦心するかを汝らの知らんことを欲す。

137Anonymous2018/06/28(Thu) 22:48:40.73

138Anonymous2018/07/08(Sun) 13:51:36.40
白髪は榮の冠弁なり

139Anonymous2018/07/08(Sun) 14:53:56.18
https://ja.m.wikisource.org/wiki/%E3%83%9E%E3%82%BF%E3%82%A4%E5%82%B3%E7%A6%8F%E9%9F%B3%E6%9B%B8(%E6%96%87%E8%AA%9E%E8%A8%B3)#25:27
さらば我が銀を銀行にあづけ置くべかりしなり、我きたりて利子とともに我が物をうけ取りしものを。

140Anonymous2018/07/12(Thu) 22:54:28.76

141Anonymous2018/07/12(Thu) 23:12:29.35

142Anonymous2018/07/15(Sun) 09:26:23.09

143Anonymous2018/07/15(Sun) 11:31:10.92

新着レスの表示
レスを投稿する